毒69研究所

hin∀のヲタク生活感想ブログ
<< GLAY Resort 2日間の夢 | main | ニコ厨の話…かも?<其の壱> >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | -
    アヌ銀→リヴァイアサン変?
    0
      本日のアヌ銀。土方祭りです!!!!!
      ザンプで読んだ時から、早くアヌメでみたいと首を長らくお待ちしておりました。
      主役は土方。EDのエンドロールでも土方が一番目でした。土方ファンはウハウハしながら見たことでしょう。
      今日は、仕事も休みだったのでリアルでアヌ銀見れて幸せだったですようs

      まず18時になって始まった銀魂は、OPではなくなぜか3Z夜兎高篇。
      これは暗に、劇場版紅桜篇への繋ぎも含まれてるのか?紅桜には神威も出るから思い出してねー、みたいな?
      夜兎高は工業高校。吉原は商業高校。結構細かく設定されてるんだぁね。
      そしてやっぱり最強な神威。そして担任がパピーだぉ!!さすが親子なだけあって、沈め方一緒vvvv
      3Zでもこれだけ設定できてれば、迂回ルートいけんじゃね?アヌ銀終わるのは寂しいから、悪あがきしようぜよ!!
      カウントダウン入ってるけど、さらに迂回ルートでカウントアップでお願いしまふ…
      そんなこんなで、前半に夜兎高篇とCM詰め込んで、後半はノンストップで土方祭り。


      リヴァイアサン篇、と言っていいのだろうか?それとも双龍篇と言ったらいいのか?いや、でも最初のリヴァイアサンのインパクトが強いから、あえてリヴァイアサン篇と言わせていただきます。
      そういや、今日の土方さ、、、なんか画が可愛すぎだと思ったのはボクだけでしょうか?
      え?それはボクが腐女子目だから?あぁぁぁぁカワイイよぉ。土方、カワイイよぉぉぉ。
      土方は銀魂の嫁だぉね。そら、銀さんも惚れるつうの。もう全員で土方争奪戦でもしたらいいよ!!(この肝ヲタめ!!)

      あ、なんだか話が脱線しそうなので戻ります。
      そうそう池酢屋ね。御用改めであります
      ほんっっっっっとに久しぶりに見た、カッコイイ近藤さん。本当はカッコイイ人なんだよ。だって、初登場の時はカッコ良かったし。でも、それが長続きしないのが銀魂での扱い←vvv
      つか、隊士多っっ。何故増えたし←
      銀魂ルールで10人以上は「たくさん」って数えるンだっけ、確か。なので、10人以上であれば『たくさん』に規制はないってことで、それなりに見えるように隊士をたくさん書いたんだろうね、きっと。
      これから襲撃ってトコで、気づいちゃった土方。一生懸命フォローしようと考えすぎる土方。
      今までに様々な醜態さらしてるんだもん、隊士の士気が云々も今更鼻○ソ如きで…て思うけど、やっぱり土方にとっては絶対の大将だからどうにかしてあげたいんだろうね。
      自らの言動顧みず、必死になる姿がなんだか可愛い。
      この短時間の間で中井さんは何回「鼻○ソ」って言ったかな。もう銀魂なら何言わされても動じないだろうけど。
      土方のフォロー虚しく、リヴァイアサンだけでなくバハムートのWドラゴン←大いにワロタ。
      攘夷浪士に気づかれたのは、完璧土方のせい。なのに鼻○ソ指摘されるのを恐れて跳び蹴りで瞬殺。その後も鬼の如く斬りまくる。いや、カッコイイけど必死になる理由がくだらなくて、何か笑う。
      つか、鼻○ソCGがリアルすぐる。そして千葉さん、無駄にいい声wwww
      こんなトコで金の無駄遣いするなwwww来週から陰陽師篇だろう?予算なくなるぞ。銀魂終わる前に底をつくぞ!!
      極めつけは最後の土方に絡まる触手的なナニか。何ですか!!??腐女子ホイホイですか!!??

      結局、土方の夢オチな話。
      相手の恥を下手に庇うよりも、素直に忠告してあげた方が良いよってことですかね。
      あーやべ、マジで面白かった。
      今日の銀魂はHDDに大事にとっておきます。
      | hin∀ | アニメ | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:25 | - | - | -









        http://doc69-swindle.jugem.jp/trackback/5
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>

        このページの先頭へ